福岡でファースの家|みむらホーム(三村建設株式会社)におまかせ下さい! > 新築戸建て > ファースの耐久性

 » ファースの耐久性

ファースの耐久性

家の寿命が90年に

木造住宅合理化システム次世代耐用性能タイプ認定

「ファースの家は徹底した換気・除湿システムによって湿気やシロアリなどを寄せつけず、部材の腐食や劣化を防ぐので、75年から90年間、大規模改修や建て替えの必要がなく、一生の住まいにふさわしい耐久性を発揮します。

家を構成する木材など部材が常に空気に晒されているため、部材、木材の含水量が常に一定に保たれて腐朽菌が発生しない事が評価され、75年から90年間大規模改修や建て替えの必要を要しない「次世代高耐久認定」を交付されました。


頑丈な土台と基礎部分

頑丈な土台と基礎部分

ファースの家は地震の揺れに力で対抗する頑丈な土台と基礎部分を持っています。

基礎は箱型になっており、一般基礎より強くてゆがみにくく災害に強いのはもちろん永年の剛性があります。


エアライトの吸震機能

エアライト

断熱材の「エアライト」は柔らかくて引張強度が強いため、衝撃を吸収することができる機能を持った素材です。

これで土台と基礎の間と構造体をシームレス状に包む事によって、地震に極めて柔軟に対応し、被害を最小限に防ぎます。


コープレートで揺れを分散

コープレート

ファースの専用部材「コープレート」は基礎と土台の間に取り付ける部材で、土台からの熱損失を軽減させる為及び土台下に断熱材を充填させる為のスペーサーです。

断熱材を土台と基礎の間に充填させる事により、緩衝材の役割を発揮し、揺れを分散します。

過去に数々の地震に遭遇して来ましたが、「ファースの家」は地震や自然災害に極めて強いと評価されています。


ファースの家工法の技術と性能

お問い合わせ・資料請求

電話でのお問い合わせ:0947-42-2935

お問い合わせ・資料請求

24時間受付中。ファースの家の資料請求(無料)はこちらから。